ペアーズエンゲージの会員数(登録者人数)や年齢層を調査!

 

婚活に悩む女性
  • Pairsエンゲージが気になっているけど、会員数(登録者人数)が知りたい!
  • Pairsエンゲージに登録している人の年齢層はどれくらい?
  • ぶっちゃけ、Pairsエンゲージってどうなの?
  • 良いの?悪いの?

 

こういった悩みを解決します!

 

この記事を読めば分かる事

  • Pairsエンゲージの会員数について
  • Pairsエンゲージの年齢層
  • Pairsエンゲージに登録すべきか否か?
  • マッチングアプリPairsとの違い

 

Pairsエンゲージはオススメ出来る婚活サービスです

 

イキナリですがw

Pairsエンゲージはオススメ出来る結婚相談所だと言えます。

理由は簡単に言うと、以下の通りです。

  • 恋活・婚活に掛かる費用が安い
  • 証明書の提出が必要
  • マッチングしやすい
  • コンシェルジュが優秀
  • 運営元が「Pairs」のエウレカ
  • 安心の返金保証制度

 

より詳しくみると、こんな感じ。

  • 入会費が「9,800円」で、月会費が「9,800円」。
  • 独身証明書などの提出物が必須であり、信頼できる会員。
  • アナタの希望条件に見合った人を紹介されるので、マッチングはしやすい
  • 「HDI格付け三ツ星認定」を受けた質の高いコンシェルジュ
  • マッチングアプリ「Pairs」を運営する株式会社エウレカがリリーズ
  • 90日間、1人も「いいね!」しなかったら全額返金

 

是非、公式サイトでも詳細を確認してみてください。

 

Pairsエンゲージの会員数はどれくらい?

Pairsエンゲージの会員数については公開されているデータが無く、直接問い合わせてみました所、このような返信を頂きました。

会員数は非公開となっておりますので、ご了承いただけますと幸いです。

Pairsエンゲージはまだリリースされてから日の浅いサービスであるため、既存の結婚相談所などと比べれば、当然の事ながら会員数は少なくなります。

しかしながら、以下4つの理由から今後は会員数が伸びる事が予想されますし、現時点でもある程度の人が入会している事が予測できます。

 

  1. サービスのリリース前から事前登録を募っていた
  2. 運営元がマッチングアプリ「Pairs」の株式会社エウレカ
  3. 既存の結婚相談所に比べて費用が凄く安い
  4. 毎日1名ずつ紹介すると言うシステム

 

実際にPairsエンゲージを利用していたと言う人の口コミでも、1日1人の新しいお相手候補が紹介される事に関してトラブルは無かったそうです。

つまり、毎日毎日1名ずつ紹介を行ったとしても会員が被らないという事はそれだけの会員数が存在している事の証になるでしょう^^

又、関東エリアのみでのサービス展開でありながら、Pairsエンゲージへ登録するという事は初めから関東エリアで相手と出会いたいと思っている事になりますよね。

そして会員数が少ないという事を承知の上で登録する会員さんだから、お遊びでは無いだろうという事も予測できます。

お遊び目的なら、絶対に会員数が多くてかつ無料のマッチングアプリの方が良いですからねw

代表的な無料マッチングアプリ

  1. Pairs:https://www.pairs.lv/
  2. Omiai:https://fb.omiai-jp.com/
  3. マリッシュ(marrish):https://marrish.com/
  4. CROSS ME(クロスミー):https://crossme.jp/

※これらの無料マッチングアプリがお遊び目的で運営されているものではありません。あくまで、利用する側の問題です。

それに、上記の無料マッチングアプリにも無料マッチングアプリとしての良さがありますので、そちらに関しては公式サイトなどで確認してみてください。

 

Pairsエンゲージの年齢層は20代後半~30歳前後

Pairsエンゲージへ入会(登録)出来るのは「20歳~45歳」と定められているため、年齢層はこの間になります。

コチラに関しても今の所では公開データがありませんので、実際に問い合わせてみました。

20代後半~30代前後の方が最も多い。

との事でした。

つまり、結婚を意識し始めたり、社会人として落ち着いてきた頃の方々が多いのではないかと思います。

22歳で卒業して入社したと考えたら、3年~5年くらいって事ですからね。

Pairsエンゲージの会員は結婚を意識した年齢層、又は本気度の高い年齢層という事になるでしょう。

男女ともに毎月「9,800円」を払う訳なので^^

 

Pairsエンゲージのサービス対象エリアは随時拡大予定

ここで「Pairsエンゲージ」のデメリットも紹介しておこうと思います。

それは、サービスの展開エリアが関東のみに限られている事です。

  1. 東京
  2. 千葉
  3. 埼玉
  4. 神奈川

コチラの4か所にお住いの方のみが登録できるんです。

そうなると、このエリアにお住まいで無い方はそもそも登録できませんからね。

ただ、他エリアは随時展開予定だとPairsエンゲージ公式が発表していますので、恐らく次は関西エリアで展開されると思います。

 

関東圏にお住まいで無い場合はエン婚活エージェントがおすすめ

なので、Pairsエンゲージの強みである「かなり安い費用」で結婚相談所を利用したいってなると、残るのは「エン婚活エージェント」しかありません。

こちらもPairsエンゲージに匹敵するほどの安さであり、かつ評判も良いのでオススメ出来ます。

是非、公式サイトをのぞいてみてください^^

 

まとめ|関東エリアにお住まいで安い結婚相談所をお探しの方にはおすすめ!

  • Pairsエンゲージの会員数が少ない事はそんなにデメリットでは無い。
  • Pairsエンゲージの年齢層は結婚や真面目な方が多い印象
  • Pairsエンゲージには安心安全な全額返金保証付き
  • Pairsエンゲージなら全てオンラインで完結
  • Pairsエンゲージはとても安い

 

以上の理由から、Pairsエンゲージをおすすめしております。

従来の結婚相談所であれば、普通に数十万円は入会する時点で飛んでいきますし、成婚料なども必要となります。

そう考えると、いかにPairsエンゲージが安いか、驚きますよね!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です