「便秘」や「ダイエット」で悩んでいませんか?

「便秘」や「ダイエット」で悩む方に一度は飲んで欲しい青汁。

もちろん「野菜不足」や「健康のため」でも効果あります。

レビュー記事はコチラ

【恵みの麹青汁】がおすすめな理由。

【効果あり】便秘やダイエットで悩む方におすすめの「恵みの麹青汁」

2020年2月2日

小塩遥菜のwikiと性格!兄弟は妹がいる!ラバーとラケットはコレ!

スポンサーリンク
U-NEXT


どうも~!ラッキーです!(≧∇≦)

小塩遥菜さんが話題になっています!

将来的にオリンピックや世界選手権などで活躍が期待される若手の卓球選手です!

今回この記事では未来のエースとなるかも知れない小塩遥菜さんについて気になるあれこれをサクサクっと見てみたいと思います!

  • 小塩遥菜さんのwikiプロフィール
  • 小塩遥菜さんの性格
  • 小塩遥菜さんの兄弟は妹
  • 小塩遥菜さんの使用ラケット
  • 小塩遥菜さんの使用ラバー

などなどですね!

小塩遥菜さんが使用しているラケットやラバーがカッコいいです!

では早速!、「小塩遥菜のwikiと性格!兄弟は妹がいる!ラバーとラケットはコレ!」と題してみていきましょう!

スポンサーリンク



小塩遥菜さんのwikiプロフィール

プロフィール!
  1. お名前:小塩遥菜
  2. 読み方:おじお・はるな
  3. 生年月日:2005年8月3日
  4. 出身地:岐阜県岐阜市
  5. 身長:153cm
  6. 利き手:右手

 

出身中学校は東京都北区立稲村中学校で、2020年1月現在は2年生ですね。

所属しているのは日本ペイントマレッツというチーム。

小塩遥菜さんは岐阜県の出身ですが、小塩遥菜さんが小学6年生だった時、福岡県にある「石田卓球クラブ」で寮生活をしながら練習していたことがあります。

2018年4月からはナショナルチームの育成組織である「エリートアカデミー」に所属してジュニア日本代表の一員として世界中で勝負をしています。

 

小塩遥菜さんの性格は引っ込み思案?

そんな幼い頃から卓球を楽しんでこられた小塩遥菜さんですが、どんな性格なのか?

マイペースで引っ込み思案、慎重な小塩遥菜さんだそうです!

運動神経が悪いから、体つくりのために幼少期はボクシングと水泳と体操を習っていました。

卓球を本格的に始めたのは小学校3年生の秋から。

インターハイ8強のお母さん真弓さんが指導する練習場で汗を流す選手を見て、ラケットを握ってみたくなったんです。

小塩遥菜さんはカットマンですが、それは母真弓さんから勧められての事。

又、小塩遥菜さんの性格がわかるような言葉があります。

ここで教わる技術を完璧にできるようになったら、勝てるイメージがある」。試合に負けても切り替えが早く、「新たな課題を見つけ、どう克服するか考えるのは楽しい。道筋が見えてくると、やる気が出てくる

引用元:https://www.chunichi.co.jp/chuspo/article/chubuspo/habatake/CK2019122402100070.html

 

引っ込み思案でマイペースな小塩遥菜ですが、その内側には物凄く強い魂が宿っていそうです!

 

スポンサーリンク



小塩遥菜さんの兄弟は妹さんがいる!

小塩遥菜さんには同じく卓球選手である妹さんがいらっしゃいます。

小塩悠菜さんと言います。

おじお・ゆうな、って読みます^^

Twitter写真だと、一番左側手前!

小塩悠菜さんはペンホルダーと言って、ラケットをペンの様に持って握るプレイスタイルの選手で、お姉ちゃんの小塩遥菜さんと同じように将来を期待されています!

妹の小塩悠菜さんも又、お姉ちゃんの小塩遥菜さんと同じで小学校6年生の時に「石田卓球クラブ」で修業しています。

又、2020年の全日本ジュニア女子最年少では、ボクシングでも年代別全国優勝していますw

姉妹揃って、物凄い訳ですね!!

 

小塩遥菜さんの使用ラケットと使用ラバーはコレ!

そんな卓球選手としてバリバリの活躍を見せる小塩遥菜さんが使用しているラケットとラバーがコチラ!

使用ラケット

使用おもてラバー

使用うらラバー

小塩遥菜さんと同じラケットやラバーを使えるのって、それだけでモチベーション上がりますよね!

素敵な卓球ライフを!^^

 

 

まとめ

ということで本日は期待の卓球選手である小塩遥菜さんについて気になるあれこれを見てみました!

将来を有望視されている小塩遥菜さん。

そしてまた、その妹さんも有望視されている小塩悠菜さん。

姉妹揃って、オリンピックに出場したりしてwkwk

これからも目が離せませんね!

ではでは本日もお読みいただきまして、ありがとうございます!♬

スポンサーリンク



野菜不足を解消しませんか?

現代人が陥りがちな「野菜不足」。

それを1日1包でカバーする方法があったら気になりませんか?

レビュー記事はコチラ

野菜屋さんが作った【ドクターベジフル青汁】とは?

野菜嫌いで不足がちなアナタにおすすめの【ドクターベジフル青汁】

2020年2月2日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です